FC2ブログ

リロールの判断で最後の追い込みを!

しーしー

430.png

※この記事は中級者向けの記事になります。

お久しぶりです、しーしーです。

現行のパッチも残すところ一週間を切りました。新パッチでは環境も大きく変わることと思います。
残りの期間で少しでもランクを上げたい!という方の手助けになればと思い、重要なリロール戦術の判断で自分が知り合いのプレイを見ていて足りない点をシェアしようと思います。
ダイヤ帯までいけない、リロールで負けてしまう方はぜひご一読ください。

まず始めに、一例としてヴォイドブローラーを挙げましょう。
現パッチでとても強力な構成です。

431.png

パッチノート10.11を確認してもらえばわかりますがほとんどヴォイドに影響を与えていないどころかむしろバフであるケースが多いこと、他の強力な構成のパワーダウンが分かりやすかったことが現状のメタにつながっています。

さて、ヴォイドブローラーで成功する人と失敗する人の大きな違いはアフターケアのプランができているかです。流れ者(ジグスキャリー)も同じことが言えます。

ハイリロール、スローリロールと星3をつくる戦法が確立されていますが元を考えるとしっかり構成を完成させなければ星3ができたところで中盤以降のパワーダウンが明らかに見えてきます。経験値レベルも遅れてるので体で受けるダメージ量も大きいですよね。

何が言いたいかというとその構成に4コス5コスは必要かということです。

ヴォイドブローラーの要はヴォイドを3体揃えて確定ダメージにすることです。その為にはヴェルコズとチョガスを引かなくてはいけません。
432.png

当然のことですが自分のレベルを上げないと高コストの引ける確率は高くなりません。
つまり、ヴォイドブローラーの構成はそもそも3-1ハイリロールに適していないのです。言い方が悪いですね。ハイリロールを成功させてその試合に勝つには難しい構成なのです。
ジグスキャリーもそうです。ジグスの単体火力というよりもジンクスのパッシブとガンプラやフォーチュンといった5コスセカンドキャリーがあってこそなのでいつまでも星3を狙っていると知らないうちにヘルスが足りずゲームエンドになっている、という人も多いと思います。

ではどうすれば成功しやすいのか?

それは経験と感覚です!なんて言ったら話が終わってしまうのでここでは敢えて明確な基準を書いて残り数日に役立てていただこうと思います。ヴォイドに限らずリロール戦術全体を見て書きます。

2-5付近が決めるライン
どの構成にいくか迷うのは2-5前後が良いです。このあたりで一度他の盤面、バックステージを見てあまりにも競合が多い(3,4人競合)なら降りて現状向かいやすい構成に行く方が勝率は間違いなく上がります。二人くらいなら押し通しましょう。

リロール戦術は5体で判断
かなり微妙なラインですがそもそも決め打ちハイリロ、スロリロが良くないので序盤に拾えた駒の数が5体でなければ競合なし以外あまりリロール戦術を見るのはオススメしません。4体でもいいじゃんと思いますよね。でもよく考えてみてください。リロールで今いる数より多い5体を他の1コス星3も狙いつつ引ききるのはあまりにも難しいと思いませんか?そこが成功するかのラインだと思います。
とにかく3-1ハイリロールは星3を何かしら作れなかった時点で巻き返すのはかなり苦しくなるので5体いない時のハイリロール戦術はやめるべきです。

競合多ければハイリロール、少ないならスローリロールが基本良い
競合が多くてもそれで押し通さなければいけない、そんな時がプレイしていれば無くはないです。その時は3-1ハイリロで勝負しなければいけません。スローリロールをしていても他の競合に引かれていては回し続けてもお金の無駄+ヘルスが持ちません。それなら前述したように降りて他の構成に行くほうが勝てます。
スローリロールは揃うまで5,6レベル帯の時間が伸びます。早い段階で重なれば勝てますが基本的に体で受け続ける戦術なのである程度序盤から中盤の弱さを考慮しなければいけません。4コス5コスチャンプが必要な構成は基本的にスローリロールでないとレベル上げに時間がかかり過ぎてしまうので流れ者、ヴォイドはスローリロール一択とここでは書いときます。

ヘルスを見てオールインを躊躇ってはいけない
スローリロールの利点はレベルを上げるお金を残して比較的リスクを抑えて星3を狙えることですがその分ヘルスが無くなります。
大体30~40付近までヘルスが削れたら星3を諦め、レベルを上げて構成を完成させることを優先すべきです。
その点でもヴォイドは優秀で、トレーターを付けれませんがレベル7でブローラー4ヴォイド3の形を作りきることができます。
どの構成でもそうですがレベルを上げて新しいシナジーを入れるのか、重ねて星2を増やすことで自分の構成はどちらがより強くなるのかの判断が必要です。その上でこれくらいパーティが強くなればこれ以上お金使わなくても大丈夫かな?という判断ができるようになってくると後半のレベル8,9でもお金の管理がぐっと楽になり、実力が上がると思います。

4項目をとりあえず意識してハイリロール、スローリロールを試してみてください。
こんなことを言っては元も子もないですが1コス星3を作るのはあくまで勝ちやすくなるからであって無理に作りにいくのではなく、きついなら諦めて構成を完成すれば良いくらいの感覚でやるといいです。実際の所、星2のジグスでもカジックスでもアイテムさえしっかり積めてればある程度強いです。

全体的にリロール構成に弱体化が入るパッチではありますがしっかり星3とアイテムを作れれば1位をとれるポテンシャルはあります。4項目しか挙げていないので深く考えていけば沢山でてきますが挙げ出したらきりがないので...

分からないことがあればブログのコメントでもいいですしクライアントの「しーしー」にフレンド、twitterのDMでもいいので対応します。

リロール戦術の見直しにご活用ください。

ブログランキングに参加しています。宜しければ押してってくれるとモチベになります。


・管理人コメント
どんな戦術でもそうですがリロール戦術は特に大事なヘルスを減らしながら戦う諸刃の剣のようなものなのである程度分かっていないと失敗しやすいと思います。ライアットガーディアンズにも選出して頂いたのでTFTをプレイしてる方々がより、楽しく、上手くなれるよう自分も記事を更新、コメント対応していければと思います。
マインドマスターズにも出場できるので良い成績を出せるようしっかり勉強して大会に臨みたいと思います。
スポンサーサイト



Posted byしーしー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply