FC2ブログ

変動チェックノートver.9.18

しーしー

390.png

失礼します、しーしーです。

今回も前回と同様、パッチノートに沿って9.17→18の勝率変動を載せて行きます。気になる点は少しコメントを入れようと思います。

それでは見ていきましょう♪
パッチノート9.18(少しずつコメントで触れてはいますがそのチャンプがどんな調整だったかは今一度パッチノートで再確認してみてください。)
※統計サイトはU.GGを使用。全世界のプラチナ以上のフィルターをかけて載せます。注目するチャンプで赤がナーフ青がバフ
今回はピック率も記載します。

・エイトロックス
win:49.33%→43.23%
pick:10.7%→4.5%

レーンでのサステイン、ウェーブクリアスピードに大幅なナーフが入りました。案の定といった結果でしょう。しかし既に世界戦を見据えた調整が入る予定なので現パッチでの使用は控えるだけで良いと思います。

・アカリ
47.72%→43.96%
9.5%→5.1%

上記と同様に緩和が予定されています。

・アニー
50.76%→49.21%
1.4%→2.2%

個人的に気になっていたチャンプなのですがMSと引き換えにダメージ低減率低下、CD延長が逆に響く形になってしまったようです。

・オレリオン・ソル
49.05%→53.63%
1.4%→1.2%

今回のやったろうぇいバフ①です。他ブログでもユーミがサイオンになってしまった、別物じゃないか!といった表現で日本サーバーを騒がせてくれたので浸透していることと思います。ピック率は低いかもしれませんが多くのメタチャンプに耐性があり、というより基礎体力が高すぎて落としきれないので練習する価値は大いにあると思われます。オレソルの記事を出そうか検討中です。

・ケイトリン
50.15%→51.42%
17.4%→22.0%

徐々にバフされてきたことに加え、他のメタADCにナーフが入ったことで現状2位に位置づけるまで上がってきました。レンジを活かしたレーン戦で優位を取りやすいこのチャンプはタワーボーナスシステムがあることも考えると非常にメタにもあっていると言えます。え?1位は誰かって?なんであのチャンプナーフされないんですかね?(半ギレ)

・エコー
MID
50.18%→51.7%
5.1%→7.4%
JG
51.5%→52.62%
2.1%→4.2%

やったろうぇいバフ②です。はいOPです。特にJGでピックを伸ばしての52%は強力ですが現状APジャングラーを起用した際のチームバランスがAPに寄ってしまうことに対して流行りのJGムンドが刺さりすぎているのでアーリーゲームへ持ち込むセンスと技量が求められるピックです。主観ですがエコーが上手い人はかっこいいです

・イブリン
49.57%→48.68%
5.3%→6.9%

大きく伸びると予想していたのですがピックが伸びた引き換えに勝率は横ばいといった感じ。

・ジン
51.4%→52.21%
12.0%→16.3%

ケイトリンと同様の調整です。魂の収穫ジンがまた流行りだしているらしいのでケイトリンと同様、レーン戦が強いピックとして上がってきました。

・カイ=サ
49.1%→48.59%
31.4%→27.3%


・ケイル
50.2%→52.41%
4.9%→4.4%

あまり騒がれていませんがOPです。ただ気になるのが今の流行りがQ上げなのでE上げしなくても今回のバフで1上げでも序盤は良いという方向になったのかもしれません。

・リー・シン
48.33%→48.97%
19.7%→21.9%

なんでこいつバフするんですかねキレそう

・ミス・フォーチュン
50.83%→51.43%
3.6%→4.6%


・ヌヌ&ウィルンプ
55.12%→52.62%
6.7%→4.4%

正直今までが強すぎてなんで修正されてなかったのかと言えるくらいです。ナーフではありますが落ちても52%なので赤評価は控えておきます。

・ティーモ
50.66%→52.03%
3.1%→5.1%

視認性や使い勝手の向上により高勝率になりました。多くのメタチャンプへのカウンターとして機能するのでレートによってはかなり凶悪なチャンプとなりそうです。

・ワーウィック
50.57%→50.88%
3.3%→3.6%


・ザヤ
51.27%→49.49%
17.0%→17.7%

これはあくまで主観ですがレーナーの強さがあまりにも高い現環境でアサシンや主要スキルを回避する選択肢を持つADCは限られたチャンプしかいない中でのこの調整の仕方をするに本当にADCの人権をなくしたいのだろうか?ファイターボットにさせたいのかと悲しい気持ちです。

・ゾーイ
49.71%→49.94%
3.8%→6.2%


【まとめ】
今回の調整はメタに上がってきそうなものが多かったですね。特に勝率、ピック率を見るにエコーはかなり注目したいチャンプです。


(変動の大きかったチャンプまとめ)
(↑)オレリオン・ソル、ケイトリン、エコー、ジン、ケイル、ティーモ
(↓)エイトロックス、アカリ、アニー、ザヤ




【管理者コメント】定期
統計データはある程度勝率が安定する一週間前後で取ろうと思います。かなり簡易的な記事にしてしまっているので今回は変動をまとめただけの記事となってしまいましたが、個人的にもこのパッチどうだったろうかと確認する用にも使える上、結局調整されたチャンプって強くなったのか?わからない程度のものなのか?というユーザー側に多少なりとも有益な記事にはなるんじゃないかと思います。追加してほしい内容や要望があればコメントして頂けると次回の変動チェックノートのクオリティを上げることができると思うので宜しくおねがいしますm(_ _)m

↓ブログランキングに参加しています。更新毎に押してってくれると嬉しいです。

League of Legendsランキング
スポンサーサイト



Posted byしーしー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply