FC2ブログ

変動チェックノートver.9.17

しーしー

388.png

失礼します、しーしーです。

今回も前回と同様、パッチノートに沿って9.16→17の勝率変動を載せて行きます。気になる点は少しコメントを入れようと思います。

それでは見ていきましょう♪
パッチノート9.17(少しずつコメントで触れてはいますがそのチャンプがどんな調整だったかは今一度パッチノートで再確認してみてください。)
※統計サイトはU.GGを使用。全世界のプラチナ以上のフィルターをかけて載せます。注目するチャンプで赤がナーフ青がバフ

・オレリオン・ソル
52.82%→48.92%

プチリワークと言われた今回の変更、一部チャンプへのカウンターとして機能していたこと。ピック率が異常に低かったこともあって以前の勝率の方がかなり高いですがピック率が上がった上で49%前後を出しているなら今後に期待できるピックであると見ています。

・ガリオ
49.19%→50.56%

多くのプロプレイヤーが今注目しているピックです。フラッシュタウントを制限されてしまった彼が世界戦でピックされるのか気になるところです。
389.png

・カリスタ
44.81%→46.45%

勝率は上がりましたが依然としてプロ仕様です。

・ケイル
50.7%→50%

こちらもレンジレベルの調整など使い勝手が変わりましたが勝率に大きな変化はありません。

・レオナ
50.22%→51.41%

メタピックのパイクやスレッシュ、ノーチといったフック系の中で多少落ち気味だったレオナへの調整で余計メタがブレることはなくなりそうですね。モルガナはしばらくサモリフを歩けなくなりそうです・・・

・ルシアン
47.67%→49.02%


・ニーコ
49.89%→49.76%


・パンテオン
top:47.58%→51.15%

予想通りといいますか・・・・Qが痛すぎます。いい加減にしてください。ただただOPです。
プロのソロキューを見てもかなりキャリースコアの試合が多いので練習するチャンプが見つからない人はパンテオンです。

・キヤナ
48.34%→48.5%


・ライズ
47.26%→48.02%


・ザイラ
50.95%→51.57%


【まとめ】
前回が多かっただけに今回は少なめでしたね。個人的にオレソルは今後かなり気になるピックです。逆に同じく仕様が変わったケイルの変動がほぼなかったのが予想外でした。


(変動の大きかったチャンプまとめ)
(↑)ガリオ、レオナ、ルシアン、パンテオン、ザイラ
(↓)オレリオン・ソル



世界戦に向けたプロ仕様チャンプへの細かな調整が始まって来ましたね。中でもガリオはかなり強力なようです。フラッシュタウントができなくなったのでプロシーンでまた見れるかは微妙ですが今後注目のチャンプですね。(フェイカーガリオが見たい所です)
ソロキュー目線で見るならパンテオンはかなり強力なピックです。topでの変動しか載せていませんがmid,jg変わり種でsupにまでいけるのでフレキシブルピックとしても機能します。練習する価値は大いにあると思います。

【管理者コメント】定期
統計データはある程度勝率が安定する一週間前後で取ろうと思います。かなり簡易的な記事にしてしまっているので今回は変動をまとめただけの記事となってしまいましたが、個人的にもこのパッチどうだったろうかと確認する用にも使える上、結局調整されたチャンプって強くなったのか?わからない程度のものなのか?というユーザー側に多少なりとも有益な記事にはなるんじゃないかと思います。追加してほしい内容や要望があればコメントして頂けると次回の変動チェックノートのクオリティを上げることができると思うので宜しくおねがいしますm(_ _)m

↓ブログランキングに参加しています。更新毎に押してってくれると嬉しいです。

League of Legendsランキング
スポンサーサイト



Posted byしーしー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply