FC2ブログ

ASニーコ?それ、正解!

しーしー

311.png

リワークされたケイル、モルガナの姉妹でにぎわっているパッチ9.5

と、その話はひとまず置いといて...(笑)

今回はパッチ9.5からではないですが最近プロで流行っているASニーコについてかじりたいと思います。

ニーコは出たてでこそ騒がれたものの新規チャンプにしてはあまりにも流行り?がすぐ過ぎてしまい、今ではピック率も大分落ち着いてしまいました。
というよりもその後のこいつが話題性高すぎる上にプロでもガンガン使われてしまっているためではあるんですけどね↓
312.png
《ちなみに今回の調整でタンク運用がナーフされた代わりにapレシオ強化でmidOPになってしまったらしいですよふざけるな^v^》

そんなちょっと悲しいポジションについてしまったニーコ、また流行るのか!?ということで紹介に入っていきます。

現在のニーコはMIDではなくTOP、ADCで良くピックされています。

【TOP】
313.png
【ADC】
314.png

TOPでのイメージはADケネンと言われているみたいですね。
Wによるフェイク+MS増加とEによるスネア、ultのシールドにスタンと自己防衛のスキルを豊富に持っている為非常にガンクが刺さりにくいものとなっています。

加えてWのパッシブはタワーにも有効な為、スプリットプッシャーとしての性能も高めです。

Passive: AA毎に1スタック増加し(最大2スタック)、最大スタック時のAA時に全スタック消費してAAに追加魔法DMを付与して一瞬で発動するようになり、MSが増加(1s)する。
追加魔法DM: 50/80/110/140/170 (+0.6AP)
増加MS: 20/25/30/35/40%
wikiより引用


ADCではメイジというよりもしっかりADCとして機能しています。
射程が550なのでヴェインやエズといったADCと同じですしWのパッシブであるMS上昇でカイトしやすいなどAAを基本とした動きができます。
その上で自己防衛スキル持ちなので貴重ですね。

ルーンを見ていきましょう。

315.png

ほぼこれです。
プレスアタックはWパッシブと相性が良く運用がヴェインに似てるかもしれません。

ビルドは上記の画像にも載せている通り、初手に王剣を積んでセカンドでグインソーを積む、後は状況によって変えているのでセカンドまで固定でしょうか。ほんと王剣グインソーの組み合わせって悪さしますね;
319.png

ナッシャートゥース316.pngの方がいいのではと最初思ったのですがライフスティール、割合が持てる上、ミックスダメージになってグインソーと組み合わせれば防御貫通まで持てるので相手に対策されにくいということから王剣が採用されてるみたいです。
それでも相性がいいのは間違いないのでサードにナッシャーを積んでる人もいるようですね。

スキル上げ順
320.png

驚くことにほぼ全てがこれでした。WEWEと順番に上げていき、Qは最後に取るのが基本のようですね。
TOPレーナーの場合は序盤の段階で1だけ上げて後はWEWEの流れにしてることが多いようです。

確かにフルAPではQをメインスキルとしたEQコンボが強力ですがAAを主体とするニーコはWの追加魔法ダメージやMS、Eのスネア時間を伸ばした方が強い為、スタイルが大分違うのかもしれません。

流行りだしたのが9.4あたりらしいのですがそこまで認知されていませんでした。
しかし9.5に入りプロでもその起用が増えたため広がり、ソロキューでの統計もランキングに反映され始めたようです。

U.GGでもソロキューピック率は低めですが既に高勝率が出始めています。
317.png
318.png


《参考動画》
・TOP

・ADC


新征服者が出たての頃はリーグオブ征服者なんて言われていましたけど9.5でほぼ半分近くまで落とされてしまい、征服者と相性のいいファイターなどのダメージが低下しました。ADCは前よりも明らかに生存力が上がりましたが依然としてソロレーナー、ジャングラーへの自己防衛スキルを持ってるのと持ってないのではその後の動きに制限がかかります。
加えてTOPでは征服者とまともに殴り合わない為かレンジチャンプの採用(クインやケネンなど)がまた多くなってきた為、このASニーコという選択肢はより評価が高くなってくるのではないかと予想しています。

新しいニーコの選択肢、試してみてはいかがでしょうか?

↓ブログランキングに参加しています。更新毎に押してってくれると励みになります。

League of Legendsランキング
スポンサーサイト



Posted byしーしー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply