8.7ブロシル帯おすすめチャンピオン - ccからは逃げれない

Article

        

8.7ブロシル帯おすすめチャンピオン

2018/ 04/ 16
                 
78(.png
最新のおすすめチャンピオンを週間の勝率、ピック率から独断と偏見でロール毎にあげていきます
青字は個人的に一番オススメです

【TOP】
ガレン、レネクトン、ダリウス
【JG】
ワーウィック、ジャックス、シンジャオ
【MID】
エコー、アニビア、アーリ、マルザハール
【ADC】
ケイトリン、ヴァルス、ジン
【SUP】
ジャンナ、アリスター、モルガナ
【BAN】
イレリア、ゼド、カイ=サ、アリスター、フィズ

【環境所見】
TOP
新イレリアのピック率、勝率が非常に高いです。ミッドパッチでナーフされましたけど現状でも十分強力なようですね。
マッチアップで強いレネクトン、ガレン、トリンダメアなどをぶつけるorバン安定です。ファイターがピック率上位を総なめしているので先出し安定とは言えませんが「ガレンこそ至高」と言えるマッチアップが多い環境だと思います。

JG
ブロンズ、シルバー帯でのピック率が最も高いのはマスターイー。ccが薄い構成になりやすい昨今、止まらなくなるケースが多いです。調べたところゴールド帯ですらピック率TOP5に入るほど。イーが早い段階でピックされた時はチームで何かしらのハードccを1つ用意しておかないと序盤で決めにいかない限り中盤以降ファーム優先だったチャンプが無双し始めます。
そういう意味で序盤からガンガンせめていけるファイター系ジャングラーがメジャーであることは間違いありません。カウンタージャングル、柔らかいチャンプ達を瞬殺できるカジックスは継続して上位ですしシンジャオ、ウディア、ワーウィックといったタイマンに強いジャングラーが中堅の位置で安定した勝率を出しています。
イーは確かに強力ですがその前に序盤のレーンを助けてあげるガンク性能はありません。その時点で味方レーナーには相手jgのガンクへの驚異、対面がカウンターだった際のレーンを耐えることを強要させてしまうので、試合全体の勝率が序盤>終盤に寄っている現在はcc持ちのファイタージャングラーでガンクを刺しつつ自分も育ち、レーナーも育ってイーが力を発揮する頃には試合が決まっているような動きが理想です。

MID
理由は定かではないですが、マルザハールチャレンジャーさんによる配信が人気で日本サーバーだけ今パッチはやたらマルザハールのピック率が伸びました。ガンク合わせに強く、スキル性質上csもこぼれにくい、難易度も低いチャンプなのでとりあえずマルザ使っとけという言葉が戻りつつあるのかもしれません;
しかし、アサシンが強いパッチであることに変わりはありません。マルザは熟練すれば勝手は変わってくるかもしれないですがダメージ自体は昔と比べてかなり装備に依存するようになりました。ソロキルをしてスノーボールを目指す、という動きをするならエコー、アーリ、カタリナなどをピックした方がしやすい印象です。

ADC・SUP
日本サーバーでのバン率1位はカイ=サ。次パッチの8.8でナーフが決まっているようですね。
アサシンが多いパッチなので自己防衛できるザヤ、エズリアルはピック率が高いですし値段を上げられただけでダメージ自体に変更はないグインソージンも高いピック率と勝率を維持しています。
何パッチも同じことを言うようですがADCは不遇の時代なので自分の身は自分で守れないとソロレーナーの餌でしかありません
タンクサポアイテムのナーフでアリスター以外のタンクサポが勝率を落としている現在、ソラカやモルガナ、ソナなどが増えてきて
botレーン自体が柔らかい構成になりやすくなったのがもう運営側の露骨なアサシン化促進を助長しています。
それの影響でjg,midがbotに一緒に向かって4人タワーダイブをするケースが多いので押し込まれないようにお互いレーンが強い構成で戦わないといけないように思えます。

BAN
カイ=サのバンは使わない限りやっておきたい所です。今のカイ=サはレーンはさほど弱くありません。なのに中盤からOPなダメージを出します。ccが無くてもこのダメージはかなりの脅威になります。

今パッチの各ロール状況を軽く理解したいからってことで環境所見の方を見に来る人が多いようなので「ブロシル帯おすすめチャンピオン」の形態も少し変えてみようと考えています。題名自体が変わった際はちゃんと連絡するので宜しくおねがいします。

↓ブログランキングに参加しています。更新毎に押してってくれると嬉しいです。

League of Legendsランキング
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

ブランドが入っていないのは何故ですか?
彼は低レートでは間違いなく最強のチャンピオンだと思うのですが。
Re:
> ブランドが入っていないのは何故ですか?
> 彼は低レートでは間違いなく最強のチャンピオンだと思うのですが。

コメントありがとうございます。
コメントから察するにレートの高い方だと思われますがそれはサポートでのことでしょうか?midでのことでしょうか?
とりあえず両方踏まえて自分の観点から話しますと、ブランドはタンクに対してそのパッシブ、ultによる連鎖でダメージを出すことに長けています。
サポートから言うと現在のパッチではどちらかというとタンクサポよりもメイジサポ、あるいはヒール系サポが多いです。そしてccであるスタンを付与するにはスキルを一度挟まなくてはいけない為ワンテンポ遅れてしまいます。タンクサポが少ない今、パッシブによる割合ダメージでの恩恵は少ないように思えますしccをかけるだけならナミやモルガナの方が初動が早いと考えます。
そしてmidはアサシンがかなり多いです。ブリンクもないのでアサシンのワンコンを受けやすくポーク性能がアジールやゼラスよりもスキルレンジが短い上プッシュ力が高くありません。加えてultの性質上ミニオンと合わせた動きでなくてはいけない限定条件があるので火力に関しては申し分ないのですが他のチャンプの方が条件は優しいと考えます。
ブロシル帯おすすめチャンピオンでは独断と偏見がありますが「環境に適応でき、難易度が低く仕事がしやすい、そして勝ちやすい」をモットーにチャンプの選定をしているので自分の考えでは現在のパッチではブランドはリスト外、と判断しました。
しかしながら主さんがブランドで高い勝率を残せているのであればそれは良いことなので否定はしません。どんどん使ってレートを上げてってくださいませ!